09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

昨日の読み聞かせ

2010/12/21
昨日は今年最後の読み聞かせがありました。3年3組、ふーちゃんのクラス。

クラスに入ると、すぐふーちゃんが目に入り、思わず

「おはようございます。図書ボランティアの○○○です」(→ふーちゃんの名前。。。)

な~んていっちゃいました。。。も~大爆笑でしたヨ。。。(あほや。。。)


そして読んだ本はこちら。

DSC_0528.jpg

「うえきばちです」 川端誠
「いかりのギョーザ」 作)苅田澄子 絵)大島妙子
「かしこいさかなはかんがえた」 クリス・ウォーメル 訳)吉上恭太


「うえきばちです」は、うえきばちにのっぺらぼうを植えてみたら。。。という、かーちゃん好みのキモ面白い(?)話です。

「いかりのギョーザ」 は、しゃべるフライパンでギョーザを焼いて食べるという話なんですが、怒りのエネルギーじゃないとおいしいギョーザが焼けないので、さてさてどうしたもんだかね。。。というお話です。

定番のストーリー展開なんだけど、フライパンがギョーザを焼くところがなかなか笑えたりして、子ども達はこれが一番面白かったそうです(休み時間に男子が話してたらしい@ふーちゃん談)

「かしこいさかなはかんがえた」は、かーちゃん的には一番好き。
生物の進化を絵本にしていて、なんというか時間と空間を越えてるかんじ。
絵本というよりショートムービーみたいです。

本当は、クリスマスが近いからそういうお話を読もうかな~とも思ったんだけど、3年生って微妙な年齢だよね~?

ふーちゃんはいまだに信じてるみたいだけど、世の中的にはどうなんだろうなあ~。。。
関連記事
スポンサーサイト
14:13  図書ボランティア | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。